So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

高角砲指揮所を組立てます [その他プラモ]

 昨日は親会社の夏休み最終日。今年は夏休みの始まりが山の日で金曜日でしたので、10連休。そのわりにはどこかへ出掛けたわけでもなく、工場の稼働もほとんどなしといった状況でした。
 長門の製作もすっかり滞っていますが、少しでも手を動かさないと前に進みません。頑張って高角砲指揮所を組立てます。


【パーツの切出し】
093高角砲指揮所パーツ切出し.jpg

 右舷・左舷の二つを作りますが左右でまぎらわしいパーツですんでまずは右舷のパーツを切出して組立てちゃいます。


【両舷組立て】
094高角砲指揮所組立.jpg

 高角砲指揮所の主要パーツを両舷組立てます。


【小物パーツ】
095高角砲指揮所小物パーツ.jpg

 両舷に共通の小物パーツを切出します。米粒より小さいので失くさないように容器に入れて管理します。ゲート部分の整形も困難な大きさですんで、ランナーから切り出す時ギリギリで切取るようにします。


【高角砲指揮所組立て完了】
096高角砲指揮所組立完了.jpg

 小物パーツを所定の位置に接着して高角砲指揮所の組立て完了です。測距儀を接着するホゾが小さくはまりません。デザインナイフでコリコリ削ってなんとかはまりました。接着する時はピンセットを使いますが、はさむのもタイヘンなくらい小さなパーツなので結構苦労しました。


 今年の夏休みは天気も不順であまり夏らしくありませんでした。今週は少しは暑くなるらしい予報ですが、どうなりますやら。



ブログ更新も停滞気味ですがコチラもプチっとしていただけると励みになります。
   ↓↓↓

人気ブログランキング
nice!(4)  コメント(7) 

お散歩デビューの準備 [その他]

 さて新しく増えた家族のハルですが、今のところ大半をケージの中で過ごしています。たまにケージの外に出してやって家の中を走り回っています。外のお散歩はまだ未経験で、獣医の先生によると8月くらいから少しずつ始めましょうとのこと。なんで、お散歩デビューの準備を始めます。


【初めての首輪
初めての首輪.jpg


 初めての首輪です。着けてすぐはかなり気になったみたいでしたが、しばらくすると慣れたみたいです。




7月ももう終わりですが、コチラもプチっとしていただけると幸いです。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

家族が増えました。 [その他]

 6月、娘がなんの相談も無く犬を買ってきました。なので家族が一匹増えました。名前はハル。雄のマメ柴です。

【ハル】
ハル(1).jpg


 3月生まれなんでまだ5ヶ月。子供のころのトラウマがあって犬は苦手な私ですが、私を見つけると足にじゃれついてくる子犬は可愛いもんです。



夏本番、毎日暑いですがコチラもプチっと宜しくお願いいたします。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

探照灯台を組立てます [その他プラモ]

 滞り気味の長門の製作です。組立てが終わっていない主要構造物は探照灯台と高角砲指揮所。この日は探照灯台を組立てます。


【探照灯台】
090探照灯台パーツ.jpg

091探照灯台パーツの切出し.jpg

092探照灯台組立.jpg

 例によって探照灯台のパーツを含むランナーを選択、ニッパーでパーツを切出してデザインナイフとヤスリで整形します。
 その後、組立てるわけですが仮組みしてみると四角いホゾ穴が小さくパーツが嵌まりません。デザインナイフでコリコリと四角い穴を削って少しずつ広げて行きます。
 ん~、集中力が続きません。今日の作業はここまでです。次回は高角砲指揮所を組立てたいと思います。




梅雨も明けました。夏本番、コチラもプチっと宜しくね。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

飛行甲板のパーツを仕上げます [その他プラモ]

 さて長門の製作のほうですが、ここ最近停滞気味です。って言うか一か月間ほとんど進捗ありませんでした。なにが原因か分かりませんが、なんとなくやる気と集中力がナイんですよね。まぁ、趣味だからその気になったらやれば良いんですけど・・・。
 そうは言っても、これじゃあいつになったら完成するか分からないんで少しでも手を動かしましょう。本来だと後部艦橋パーツの塗装ですが、塗装の段取りはそれなりに面倒なんで飛行甲板のパーツを仕上げます。

【飛行甲板のパーツ】
087飛行甲板のパーツ.jpg

088飛行甲板パーツの切出し.jpg

089飛行甲板組立.jpg

 まずは飛行甲板の必要パーツを含むランナーを選択。ニッパーで切出してデザインナイフとヤスリでゲート部分を整形します。
 でもって後の塗装に差支えない範囲で組立て、接着しちゃいます。カタパルトは合いを見るための仮組みで接着はしていません。


 この日の作業は以上です。次回は残る主要構造物のパーツを切出して、まとめて塗装と行きたいものですがどうなることか。長~い目で見守ってくださいm(_ _)m。




今年も半分が終わり。コチラもプチっとしていただけると幸いです。
    ↓↓↓

人気ブログランキング

後部艦橋を組立てます。 [その他プラモ]

 GW後の日曜日、なにかと用事があって2週間ほど工場をお休みしちゃいました。今週もあまり時間がとれそうにありませんが、少しでも工場を稼働させます。

【後部艦橋組立て】
086後部艦橋組立.jpg

 前回まででパーツの切出し・整形が完了している後部艦橋を組立てます。これまた小さなパーツの組合せですが、しっかり仮組みをしてから接着します。
 全般的にホゾ穴が小さ目ですので、デザインナイフでキリキリと広げながらの接着です。ここまで組立てた段階で塗装したいんですが時間切れ、今日はここまでです。




早いもので5月ももう終わりです、コチラもついでにプチっとしていただけると幸いです。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

後部艦橋のパーツを仕上げます [その他プラモ]

 GW最終日、少し長門の製作を進めましょう。前回までに煙突を船体に組込みましたので主艦橋、煙突が完成。残る構造物は後部艦橋・飛行甲板・探照灯台・高角砲指揮所です。まずは説明書の順序に従って後部艦橋です。

ランナー選択】
083ランナー選択.jpg

 後部艦橋のパーツを含むランナーを選択。


【切出し】
084切出し.jpg

 ニッパーで切出します。切出したパーツは失くさないようにカップに保管します。


【整形・仮組み】
085整形&仮組み.jpg

 ゲート部分をデザインナイフと金ヤスリで整形、仮組みをします。次回は塗装・組立てまで行いたいと思います。



なにかと励みになりますんで、プチっとお願いいたします。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

煙突を組込みます [その他プラモ]

 さて、前回までにほぼ組み上がった煙突を船体に組込みます。

【煙突の組込み】
078煙突組込み.jpg

079煙突組込み.jpg

 細い支柱が多数あって調整が結構タイヘンで時間が掛かりました。


【11m内火艇】
080_11m内火艇.jpg

081塗装.jpg

 煙突基部に設置される11m内火艇です。筆で塗装しますが細かいっすぅ~、目の焦点が合いません。なんで仕上がりはアップに耐えられないんでちょっと引きで。


【内火艇接着】
082内火艇組込み.jpg

 でもって内火艇を所定の位置に接着して煙突廻りは完了です。工程を進めるとアラが目立つ気がしますが、初めての艦船模型、大目に見てやってください。




こちらもプチっとしていただけるとなにかと励みになります、よろしこm(_ _)m。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

ダムカード収集管理 [ダム調査]

 ダム調査のほうは現在冬眠中ですが、だいぶ暖かくなってきたので今年の活動計画でも立てようかな。昨年、愛車の突然の故障と休暇の都合で長野県を廻りきれず残っているので、まずはソコからでしょう。


【ダムカード収集記録表】 
1_ダムカード収集記録.jpg

 ダムカードの収集記録はエクセルで作った表で管理しています。管理項目は都道府県ごとのNo.・名称・住所・電話番号(カーナビに入力するため必須)・河川・形式・目的・配布日(コレ大事、土日祝日に配布してないとハードル高いっす)・収集日・収集順位です。
 長野での調査を行った2016年9月18日現在で全国のカード配布施設は418個所、収集順位は94位まできていますので94個所のダムを廻ったことになります。が、ココでちょっと気になってるトコがあって、少しリストを修正することにしました。


【規格外のダムカード】
2_規格外カード.jpg

 ダムカードの所掌は基本的に国土交通省でカード情報もそのHPに掲載されています。全国の配布個所418個所というのもHPから得た情報です。
 しかし地方自治体によっては独自にダムカードを発行してるトコがあって、今まで収集したカードにもその規格外のものが含まれちゃってます。具体的には茨城県のカードなんですが、アップした画像のうち紺色のカードが国土交通省規格、緑色のそれが規格外です。

 国土交通省規格のカードとそれ以外のものを一緒に管理しているのはちょっと変なんで、茨城県の4個所のダムカードはリストから外し別管理としました。




入梅前には長野に行ってきたいと思ってます。コチラもプチっと宜しくね。
   ↓↓↓

人気ブログランキング

煙突廻りのパイピング [その他プラモ]

 煙突本体は前回組立て完了していますので、今回は廻りのパイピングを接着して行きます。煙突本体もそれほど大きくなく、これを持ってのパイプの接着は難易度高そうです。

【煙突廻りのパイピング】
076煙突廻りのパイピング.jpg

 小さな煙突も含めて8本のパイプをぐるっと接着せねばなりません。蒸気捨て管は整形時に1本折っていますので、取り扱いにも注意が必要です。
 最初は作業効率を考慮して粘度の高い瞬間接着剤でトライ。が位置決めのためのホゾが凹み程度と微妙で位置決めに思いの外、手間が掛かって接着剤が乾燥しちゃいました。なんでプラ用接着剤で再トライ。1本接着しては乾燥させて、ある程度強度が出たら次へと進みます。


【なんとかパイピング完了】
077パイピング完了.jpg

 それでもなんとかパイピング完了です。途中二段のデッキを接着する際、蒸気捨て管を1本折っちゃいましたがなんとかリカバー。
 接着剤の乾燥待ちというなんとも効率の悪い作業のため、ここまで2時間掛かりました。集中力の限界です。次回は艦体本体の煙突を組込みたいと思います




いやぁ~、ここ数日は暖かいっす。宜しければコチラもプチっとお願いしますです。
   ↓↓↓

人気ブログランキング
前の10件 | -